na go'i/ja

From Lojban
Jump to: navigation, search
banjubu'o / français / 日本語 / English

このページ内の "!=" は natfe の意味です。

「xu na broda」に対する回答の意味

CLL 15.9 によると、ロジバンの設計者は以下のように決めている。

xu broda .i go'i go'i = broda (1)
xu broda .i na go'i na go'i = na broda (2)
xu na broda .i go'i go'i = na broda (3)
xu na broda .i na go'i na go'i = na broda (4)

「na」の意味の係範囲

xorxesによれば、 CLLで定義された「na」の意味の係範囲は問題を引き起こす。

私 (la guskant) はその第6節の解決法に賛成している。つまり「na」の意味は、名辞であるか selbrisni のタグであるかに関係なく、常に後続する部分に係り、先行する部分には係らない。

以下の説明はこの解決法に基づいている。


「na go'i」と言うことに関する問題

以下の文は問題に突き当たることになる。

naku roda na broda (11)
= naku roda naku broda (12)
= naku naku su'oda broda (13)
= su'oda broda (14)


以下のことが問題になる。

na go'i != (14) (2 と 14) から導かれる
na go'i = (11) (4 と 11) から導かれる

したがって「(11) != (14)」かつ「(11) = (14)」となり、これらは互いに矛盾する。

ところで、CLLは (12) や (13) に対する回答を与えていない。

解決法いろいろ

解決法1: 全ての「na」を計算して文頭に移動し、さらに「na」の個数を最小にする

以下のことを選択する。

na go'i != (11,12,13,14) (2 と 14) から導かれる

回答者は回答する前に必ず「na」を計算しなければならない。

解決法2: brisni の先頭にある「na」だけを考慮する

以下のことを選択する。

na go'i = (11,12,13,14) (4 と 11/12/13) から導かれる

他の名辞の後に来る「na」は考慮されず、その文は (2) に従って考察される。


解決法3: selbrisni のタグである「na」だけを考慮する

以下のことを選択する。

na go'i = (11,12,13,14) (4 と 11) から導かれる

na ku」、つまり名辞である「na」は考慮されず、その文は (2) に従って考察される。

解決法4: CLLの決定事項を覆し、「na go'i」が「na broda」全体の否定を表すことにする

(4) の代わりに以下の規則を導入する。

xu na (ku) broda i na go'i : na go'i = na (ku) na (ku) broda (5)

これにより、以下のことが導かれる。

na go'i != (11,12,13,14) (5 と 11) / (5 と 12) / (5 と 13) / (2 と 14) から導かれる

私の意見

にとっては、上記の4つの解決法のうち、解決法4が好ましい。