年表

From Lojban
Revision as of 16:21, 23 March 2014 by Gleki (talk | contribs) (Gleki moved page jbocre: 年表 to 年表 without leaving a redirect: Text replace - "jbocre: " to "")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search
  • Old Pages: 1960年 960
    • 6月 - June - 後に有名となる[[Old Pages: Scientific American article ��イエンティフィック・アメリカンの記事]]が上梓される ((James Cooke Brown)
  • Old Pages: 1961年 961
    • 当時は言語学の研究を助成していたNIMH(国立精神衛生研究所)から、Loglan関係の研究資金がJCBにおりる
  • Old Pages: 1964年 964
    • ロバート・ハインラインによるベストセラーSF小説『月は無慈悲な夜の女王』でLoglanが言及される。
      • Loglan 1: 言語の概要
      • Loglan 2: 言語設計の根拠
      • Loglan 3: 教科書 (未完)
      • Loglan 4/5 英語<->Loglan辞書
      • 言語学者のアーノルド・ツヴィッキーが言語学の雑誌にLoglan 1のレビューを掲載
  • Old Pages: 1974年 974
    • Loglan 4/5 の改訂版がハードカバー、ソフトカバーの辞書として出版される。サイエンティフィック・アメリカン紙に広告が掲載される。
  • Old Pages: 1975年 975
    • Loglan 1 の改訂版がハードカバー、ソフトカバーの本として出版される
  • Old Pages: 1976年 976
    • NSFへの1回目のプロポーザルが却下される
    • Doug LandauerによるLoglanの初の機械文法。YACCを用いており、まだ完全ではなかった
    • Loglanによる初の長い「会話」(参加者が単語を調べるための「間」がほとんどを占めた)
  • Old Pages: 1979年 979
    • Nora Tansky (現在はNora LeChevalier)がTLIの1人目の「メンバー」になる。1981年までにはメンバーは数人に増え、「会員直接経営」の組織となった。1981年にLognetが始まり、会員間のコミュニケーション手段の役割を果たした。
    • [[Old Pages: GMR ��形大革命]](GMR)が始まる。1982年に完了
  • Old Pages: 1980年 980
    • JCBの訪問を機に、ニューイングランド地域のログラニストの集まりが行われた。これが初のLogfestである
  • Old Pages: 1983年 983
    • GMRやその他の技術的問題についてTLIメンバーが異議を唱え、それに応じてJCBがTLIの決定権を再度握ることになった
    • [[Old Pages: Jim Carter ��ム・カーター]]が独自にTLIとは違ったLoglanの資料を発表する。これは「すべてLoglanの逆を行っている」としてpcからはNalgolとみなされた。カーターの資料に関する議論を発端として、JCBに決定権を移動する件が大きな政治的紛争となる。以降1年間、それまで活発だったログラニストのほとんどは活動をやめ、The Loglanistも発行されなくなる。
  • Old Pages: 1986年 986
    • 7月 - me la uacintyn loglytuan (後のju'i lobypli) 第1号が発行される。ワシントンDC地域のログランユーザー会の発足につなげ、会員間のやり取りを復活させようという意図があった。
    • 9月 - Old Pages: BPFK Member: Bob LeChevalierLogfestでの年一度の集まりを再開させる。Joel ShprentzがBBS上にLoglanのLogflashや単語一覧などの資料を載せる。JCBはlojbabの活動をTLIをのっとろうとするものだとみなし、lojbabがJCBの決定権を拒否すると法的措置を取ることを警告した。さらに彼およびノラの著作物はTLIが所有すると主張した。.
    • 10月 - lojbabとNoraが結婚式を挙げ、始まったばかりのLojbanで誓いの言葉を述べる
    • 12月 - 最初のgismu一覧が確定される
  • Old Pages: 1988年 988
    • 1月 - Evecon(SFのイベント)において、Loglan-88としてLojbanが公表される
    • 2月 - hoi loglypli第4号の発刊と同時にju'i lobypliに名称が変更
    • 2月 - JCBがLoglanを商標登録し、lojbabとNoraを訴えると警告。1年後、交渉が挫折し、Logical Language Groupが商標の取り消しを求めて訴訟を起こす。
    • 5月 - Logical Language GroupがNPOとして正式な組織となる
    • 6月 - Lojbanの機械文法の開発が始まる
    • 6月 - "Lojban - A Realization of Loglan"が言語としての正式名称に採用される
    • 10月 - 一番最初の完全なcmavo一覧と機械文法が完成。Grammar Synopsis(文法概要)の初稿が出版を目的として執筆される。厳しい批判の後、教科書と辞書の方が優先度が高いとして棚上げに。John CowanによるThe Complete Lojban Language(1997)がGrammar Synopsisの完成版である。
    • TLIがLoglan 1の第4版を出版する
    • 8月 - Lojban教室の第1期生によって初めてLojbanによる長い会話が行われる
    • LojbanメーリングリストがEric Raymondによって作られる
    • ワシントンポストに記事が掲載される。JL11 (3/90) に再版
    • 『開いた窓』(サキ)のAthelstanによる翻訳、およびLojbanによる詩作について2本の記事がJL10 (Nov/Dec 1989)に掲載される。
  • Old Pages: 1990年 990
    • 8月 - 文法のベースラインが設定される。機械文法がJL13に掲載される。
  • Old Pages: 1991年 991
    • (3月; JL14) Loglanの商標が取り消される。取り消しは合衆国控訴裁判所でも追認される。
    • 'Tweeners世代のロジバニストの始まり。オンライン上のコミュニティも大きな広がりをみせる。
    • 2月 - Athelstanの事故
    • gismu一覧の最初のベースライン設定。JL16 (June/92)でPSの変更が告知される。
    • モスクワ滞在を機に、lojbabがロシアでLojbanの普及活動をおこなう。初の国際的普及活動。
    • kafybarjaプロジェクトが始まる
    • 6月1日 - [[Old Pages: The Great Rafsi Reallocation ��ラフシ再配分]]が施行される
    • 12月? - Veijo Vilvaが半公式のLojbanウェブアーカイブを設置する。これが後にwww.lojban.orgとなる
  • Old Pages: 1997年 997
    • 7月 - 出版に向けて言語全体のベースライン設定: 文法書と辞書、教科書がすべて出版されてから5年間は維持されるはずのベースライン
  • Old Pages: 2001年 001
    • 「甚大なる見かけ上の成長」- 沢山のロジバニストがウェブページを作る
    • 6月13日(?) - Jay Kominek jezによってWikiが開始される
    • alt.language.artificial.lojban (?)が作られる
    • 1月4日 - jezraxがこの年表を初版を作る。こうなるとは予想もせずに...
    • 1月20日 - Old Pages: BPFK Member: Bob LeChevalierが年表の穴埋めをする; 抜けている事柄があるようなら、もっと思い出せないか聞いてください
    • 月日不明 - Robin Lee PowellがBPFKの代表に就任
    • IRCの#lojbanチャンネルに新しいユーザーが沢山増える

LogicalLanguageHistory